風俗嬢と絡みにうつつを抜かし骨抜きにされちゃいました

五反田の風俗店は儲かるのか?

五反田の風俗街は東京でも有数の盛り上がりを見せていますが、実際に1つの店舗は1日にどのくらいの収益が出ているのでしょうか。実際に計算し易いジャンルとしてピンサロを取り上げて考えて以降と思います。まず、ピンサロは非常に人気が高くお客さんが並ぶような賑わいを見せるジャンルです。ですので、1時間,1日でのお客さんの入りは非常に計算し易いものがあります。例えば、1回のプレイタイム(1時間)で男性客が40人利用できる場合、40人のお客さんは平均11000円(指名料込み)ほどを使います。女性の人件費を差し引くと、1時間で10万円もの利益(1人当たり2500円)が出る計算になります。10時~0時までの営業時間ですが、実質的に安定して集客できている時間は8~9時間分と考えると、お店の1日の収益は100万に届くくらいなのではないかと予想できます。とはいえ、年がら年中キャパMAXでお客さんが入るお店ばかりではないでしょうから、平均1時間辺り20~30人の男性客が利用していると考えると自然でしょう。ですから、25(20)人 x 2500(円) x 9(時間) = 45~55万円くらいが1日の妥当な売り上げになりそうです。これを1ヶ月で考えると、良い時で1500万、悪い時は1200万が月の利益だろうと考えられます。デリヘル店などの派遣型風俗店でこの売り上げ同等の結果を出そうとすると、1日に20人の利用客が必要となります。それを考えると集客面でお客さんを取り込みやすい店舗型ファッションヘルスが如何に恵まれた環境であるかが分かると思います。しかし、ピンサロには欠点もあると考えられるのが、女性キャストの人件費です。お店がオープンしているわけですから商品としての女性がいなければ始まりません。そうなると、オプション等が深く関係してこないピンサロでは、固定の人件費というものが労働待遇面で設定されていることでしょう。収益がしっかり考えられる面もありつつ、出費も確実に計算できてしまうあたりは、天候やキャストの顔ぶれ等でお客さんの利用率が左右されてしまいますです。それでも客要り次第では余裕で収益が見込めると考えてしまうと、非常に儲かってしまう風俗ジャンルでしょう。しかし、こういった机上の計算は五反田のような人気の風俗街エリアでないとまともには考えられないかもしれません。
五反田 ピンサロ

写真よりもちょっと見劣る静岡市嬢

暇だったということもあり、静岡市の風俗を使ってきました。しかし、来てくれた女の子は写真の子よりも見劣る感じでしたよ。いや、本人だとは思うのですが、ちょっと違う感じ。やっぱりホームページの画像って修正しているんでしょうかね。そりゃそのままの女の子を写すわけないか・・・。まぁそんなこともあり、テンションが下がってしまったので「まぁ適当に抜いてよ」と僕。あそこがなかなか立たなくて大変でしたが、何とかフェラでイクことができました。「なんか元気なかったようですが、私じゃ不満でしたか?」と彼女も申し訳なさそうにしていましたが、僕は「うーん、写真とちょっと違わない?」とさらに追い打ち。「え、そんなことないですよ」と彼女も言うのですが、僕は素直には楽しめませんでいた。まぁ、テクはあったし、しっかりと抜いてくれたから良かったんですけどね。静岡市の風俗がレベル高いということで、期待し過ぎたって面もあるかもしれません。まぁ、次も静岡市で使ってみて、そこで判断しようと思います。

歌舞伎町のヘルスのレベル

歌舞伎町のヘルスに行ってきました!風俗のポータルサイトを見て前々からかなり気になっていたんです。そもそも歌舞伎町はかなりレベルが高いですから、失敗するような事はないだろうって思っていたんですよね。それで実際に足を運んでみてJという子を指名しましたが、本当に最高の時間を過ごせましたね。彼女の何が素晴らしいってスタイル、そしてこちらへのサービス精神。これらが完璧でしたね。さすが歌舞伎町だなと。やっぱりお店が多いとなると、女の子の競争意識も高いんでしょうね。だから本当に満足する事が出来ました。60分で2発、しっかりと導いてもらいましたが一つだけ後悔している事があるんです。それは、もっと長時間にすれば良かったなって思っているんですよね。60分があれだけ短く感じた事っていうのはもしかしたら初めてかもしれません。本当にあっという間に時間が過ぎてしまって、勿体ないというよりも、驚いたって感じですから、次は180分くらいいきたいですね。